プランクエクササイズ

現在ソーシャルネットワーキングサービスの時間曲線で流れてきて何とか知ったものに
プランク動きというものがあり、すっと始めてみました。
これはいわゆる筋肉養成の一種で、胴体を鍛え上げることに重点を置いたものです。

こういうプランク動きの最大のうりが、動きという名で呼ばれながらも
動かず、おんなじ視点を保つものであることです。
いくつか仕打ちはあるのですが、ひときわ基本的なものが
腕立てという視点だけど手ではなく、両肘で体躯を支えて個数十秒キープするものです。
体内をアーチ状に丸めすぎず、また逆に反り返りすぎず、
床って極力まっすぐ平行に保つのがポイントです。
これを3準備、筋肉を休ませて成長させるために毎日おきにやります。

やってみると分かりますが、慣れないとこぶしがアッという間にブルブルしてきます。
毎日個数十秒から数分で動き欠陥を解消できる手軽な動きではありますが、
筋肉に負荷を掛けるものである以外楽なものではどうしてもありません。
まあ、始めるといった身体はよくなった気がするのでこれからも積み重ねる本旨ですが。あなたも飲んでる?高橋真麻がかかわった昆布の恵み。