運動するぞ。三日坊主にならない情報にあたって

今の自分の目的は運動して体力をつけることです。さっきまでの目的は一先ず減量だったんですが、そちらは目的達成したので今度は体力前進です。
だけど飽きやすい自分の事例。今までも何回か中途半端でほったらかしにしてきた経験があります。今回はそうならないように、「三日坊主にならずに継続できる秘訣」を総動員してのぞみます。
秘訣その1は、由縁の制約です。限定文言だと「圧力基準」というらしいです。思わしい活動に向かわせる圧力を由縁中に意図的に増やし、すばらしくない活動に向かわせる圧力を減らすことです。私の場合で言うと、普段からスポーティなファッションを着ると「いざ、運動するか」という理解になりやすいのでマルです。動きづらいファッションを着ているという「活動、の前に着替えか。めんどくさっ」となってしまってサボりがちなのでバツです。お広場に活動したく繋がるフィーリングを増やすのもマルです。走ってる人のTVCMとか、活動の構想公とか。「ちょい気迫になる品物」を身近に増やすということですね。
秘訣その2は部員づくりです。ソーシャルサポートの結合、というらしいです。一緒に運動して取るヒューマンを探るとか、世帯に応援しても売らうとかです。
秘訣その3はご褒美プランニングです。一種学でいうとオペラント学習です。「活動したらいいことあった」という実例を意図的に足し、活動に対するデザインをよくしていきます。私のパターン、活動した後のごほうびをランチタイムにすると本末転倒になりそうなので、お気に入りの入浴剤に関してお風呂に入る、とかにしようと思います。
こうした秘訣を使えば、継続できる、ような気がします。ゴージャスボディ、女性の魅力をトータルケアするこだわり尽くしたバストアップサプリ